[jenkinsci-ja:731] JenkinsのGitHubの設定方法について

classic Classic list List threaded Threaded
7 messages Options
Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

[jenkinsci-ja:731] JenkinsのGitHubの設定方法について

斉藤哲也
識者の皆様

はじめまして
斉藤ともうします

今回、Jenkinsの利用方法の勉強をはじめました
その中で、新しいプロジェクトを作成して
GitHubを選択して、GeneralのタブからProjectを選択し
「Credentials」のプルダウンを選択するのですが、何も表示がされない状況です

「Credentials」の追加を押下をして、新しい「Credentials」を追加してもプルダウンからは確認することが出来ません

認証情報⇛System⇛グローバルドメインには
jenkinsユーザーが作成されており、本来であれば、その内容が「Credentials」で確認出来ると考えているのですが
何か考え方に誤りがありますでしょうか

識者の皆様、ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます

--
このメールは Google グループのグループ「日本Jenkinsユーザー会」に登録しているユーザーに送られています。
このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには [hidden email] にメールを送信してください。
その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。

=?UTF-8?B?44K544Kv44Oq44O844Oz44K344On44OD44OIIDIwMTgtMA==?= =?UTF-8?B?NS0xNyAxMC4yNy41NC5wbmc=?= (135K) Download Attachment
Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

[jenkinsci-ja:732] Re: JenkinsのGitHubの設定方法について

Kazuhide Takahashi

新しいプロジェクトで「GitHub」を選んでプロジェクトを開始されたようなので「GitHub Branch Source Plugin」の事を質問されているのかと思いますが、GitHub Branch Source Pluginで使えるクレデンシャルはユーザー名とパスワードの組み合わせになるので、添付画像にあるようなSSHユーザー名と秘密鍵のクレデンシャルは使えません。

詳しくはプラグインのフォームの「Credential」脇のヘルプでご覧下さい。



2018年5月17日木曜日 10時30分28秒 UTC+9 斉藤哲也:
識者の皆様

はじめまして
斉藤ともうします

今回、Jenkinsの利用方法の勉強をはじめました
その中で、新しいプロジェクトを作成して
GitHubを選択して、GeneralのタブからProjectを選択し
「Credentials」のプルダウンを選択するのですが、何も表示がされない状況です

「Credentials」の追加を押下をして、新しい「Credentials」を追加してもプルダウンからは確認することが出来ません

認証情報⇛System⇛グローバルドメインには
jenkinsユーザーが作成されており、本来であれば、その内容が「Credentials」で確認出来ると考えているのですが
何か考え方に誤りがありますでしょうか

識者の皆様、ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます

--
このメールは Google グループのグループ「日本Jenkinsユーザー会」に登録しているユーザーに送られています。
このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには [hidden email] にメールを送信してください。
その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。
Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

[jenkinsci-ja:733] Re: JenkinsのGitHubの設定方法について

Kazuhide Takahashi
余談ですが、単純にGitHubのリポジトリからプロジェクトを取ってきて利用したいだけならば「GitHub Branch Source Plugin」ではなくフリースタイルプロジェクトなどで使われている「Jenkins Git plugin」でリポジトリにアクセスすればクレデンシャルにSSHのユーザー名と秘密鍵の組み合わせなども使えます。

2018年5月17日木曜日 11時11分54秒 UTC+9 Kazuhide Takahashi:

新しいプロジェクトで「GitHubを選んでプロジェクトを開始されたようなので「GitHub Branch Source Plugin」の事を質問されているのかと思いますが、GitHub Branch Source Pluginで使えるクレデンシャルはユーザー名とパスワードの組み合わせになるので、添付画像にあるようなSSHユーザー名と秘密鍵のクレデンシャルは使えません。

詳しくはプラグインのフォームの「Credential脇のヘルプでご覧下さい。

<a href="https://lh3.googleusercontent.com/-dHqeB_UaI8c/Wvzk2-VojTI/AAAAAAACcR4/uN2bfqN0j6wR8nbDiAehH6WuDMf_iBvygCLcBGAs/s1600/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B2018-05-17%2B11.11.00.png" style="margin-left:1em;margin-right:1em" target="_blank" rel="nofollow" onmousedown="this.href=&#39;https://lh3.googleusercontent.com/-dHqeB_UaI8c/Wvzk2-VojTI/AAAAAAACcR4/uN2bfqN0j6wR8nbDiAehH6WuDMf_iBvygCLcBGAs/s1600/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B2018-05-17%2B11.11.00.png&#39;;return true;" onclick="this.href=&#39;https://lh3.googleusercontent.com/-dHqeB_UaI8c/Wvzk2-VojTI/AAAAAAACcR4/uN2bfqN0j6wR8nbDiAehH6WuDMf_iBvygCLcBGAs/s1600/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B2018-05-17%2B11.11.00.png&#39;;return true;">



2018年5月17日木曜日 10時30分28秒 UTC+9 斉藤哲也:
識者の皆様

はじめまして
斉藤ともうします

今回、Jenkinsの利用方法の勉強をはじめました
その中で、新しいプロジェクトを作成して
GitHubを選択して、GeneralのタブからProjectを選択し
「Credentials」のプルダウンを選択するのですが、何も表示がされない状況です

「Credentials」の追加を押下をして、新しい「Credentials」を追加してもプルダウンからは確認することが出来ません

認証情報⇛System⇛グローバルドメインには
jenkinsユーザーが作成されており、本来であれば、その内容が「Credentials」で確認出来ると考えているのですが
何か考え方に誤りがありますでしょうか

識者の皆様、ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます

--
このメールは Google グループのグループ「日本Jenkinsユーザー会」に登録しているユーザーに送られています。
このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには [hidden email] にメールを送信してください。
その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。
Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

[jenkinsci-ja:734] Re: JenkinsのGitHubの設定方法について

斉藤哲也
Takahashiさん

ご指導ありがとうございます
例えばですが、「GitHub Branch Source Plugin」
でGitHubのユーザーが例えば、abc123の場合、jenkinsからは
「Owner」の入力欄にabc123を指定すれば、良いだけなのでしょうか?

その場合、GitHub Branch Source Plugin」ではRepositoryに対してpull/pushをする場合は
公開鍵認証では実行できず、githubへのサインインする際のユーザー名とパスワードで対応をすることになるのでしょうか

ご指導、よろしくお願い申し上げます

2018年5月17日木曜日 11時18分46秒 UTC+9 Kazuhide Takahashi:
余談ですが、単純にGitHubのリポジトリからプロジェクトを取ってきて利用したいだけならば「GitHub Branch Source Plugin」ではなくフリースタイルプロジェクトなどで使われている「Jenkins Git plugin」でリポジトリにアクセスすればクレデンシャルにSSHのユーザー名と秘密鍵の組み合わせなども使えます。

2018年5月17日木曜日 11時11分54秒 UTC+9 Kazuhide Takahashi:

新しいプロジェクトで「GitHubを選んでプロジェクトを開始されたようなので「GitHub Branch Source Plugin」の事を質問されているのかと思いますが、GitHub Branch Source Pluginで使えるクレデンシャルはユーザー名とパスワードの組み合わせになるので、添付画像にあるようなSSHユーザー名と秘密鍵のクレデンシャルは使えません。

詳しくはプラグインのフォームの「Credential脇のヘルプでご覧下さい。

<a href="https://lh3.googleusercontent.com/-dHqeB_UaI8c/Wvzk2-VojTI/AAAAAAACcR4/uN2bfqN0j6wR8nbDiAehH6WuDMf_iBvygCLcBGAs/s1600/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B2018-05-17%2B11.11.00.png" style="margin-left:1em;margin-right:1em" rel="nofollow" target="_blank" onmousedown="this.href=&#39;https://lh3.googleusercontent.com/-dHqeB_UaI8c/Wvzk2-VojTI/AAAAAAACcR4/uN2bfqN0j6wR8nbDiAehH6WuDMf_iBvygCLcBGAs/s1600/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B2018-05-17%2B11.11.00.png&#39;;return true;" onclick="this.href=&#39;https://lh3.googleusercontent.com/-dHqeB_UaI8c/Wvzk2-VojTI/AAAAAAACcR4/uN2bfqN0j6wR8nbDiAehH6WuDMf_iBvygCLcBGAs/s1600/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B2018-05-17%2B11.11.00.png&#39;;return true;">



2018年5月17日木曜日 10時30分28秒 UTC+9 斉藤哲也:
識者の皆様

はじめまして
斉藤ともうします

今回、Jenkinsの利用方法の勉強をはじめました
その中で、新しいプロジェクトを作成して
GitHubを選択して、GeneralのタブからProjectを選択し
「Credentials」のプルダウンを選択するのですが、何も表示がされない状況です

「Credentials」の追加を押下をして、新しい「Credentials」を追加してもプルダウンからは確認することが出来ません

認証情報⇛System⇛グローバルドメインには
jenkinsユーザーが作成されており、本来であれば、その内容が「Credentials」で確認出来ると考えているのですが
何か考え方に誤りがありますでしょうか

識者の皆様、ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます

--
このメールは Google グループのグループ「日本Jenkinsユーザー会」に登録しているユーザーに送られています。
このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには [hidden email] にメールを送信してください。
その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。
Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

[jenkinsci-ja:735] Re: JenkinsのGitHubの設定方法について

Kazuhide Takahashi
基本的に「GitHub Branch Source Plugin」はGitHubのリポジトリのブランチの状態をチェックして、必要があれば(例えばPRが投稿されるなど)Jenkinsfileに記述されているパイプラインジョブを実行することです。
「Credencial」で指定する認証情報はGitHubから指定されたアカウントに紐づけられたリポジトリの状態と内容を取得するために使われます。
もし、Jenkinsfileで実行されるパイプライン処理の中でGitHubのリモートリポジトリに対するPushが行われるのであれば、その際にどのアカウントが使われるかはPushを行なうのに使ったプラグインやスクリプトに依存する事になるでしょう。
Owner」に指定するのは普通は「githubへのサインインする際のユーザー名」となりますが、GitHubをチームでの共同作業で使っているような場合には自分が所属しているGitHubの「Organization」を指定することもできます。


2018年5月17日木曜日 11時50分16秒 UTC+9 斉藤哲也:
Takahashiさん

ご指導ありがとうございます
例えばですが、「GitHub Branch Source Plugin」
でGitHubのユーザーが例えば、abc123の場合、jenkinsからは
「Owner」の入力欄にabc123を指定すれば、良いだけなのでしょうか?

その場合、GitHub Branch Source Plugin」ではRepositoryに対してpull/pushをする場合は
公開鍵認証では実行できず、githubへのサインインする際のユーザー名とパスワードで対応をすることになるのでしょうか

ご指導、よろしくお願い申し上げます

2018年5月17日木曜日 11時18分46秒 UTC+9 Kazuhide Takahashi:
余談ですが、単純にGitHubのリポジトリからプロジェクトを取ってきて利用したいだけならば「GitHub Branch Source Plugin」ではなくフリースタイルプロジェクトなどで使われている「Jenkins Git plugin」でリポジトリにアクセスすればクレデンシャルにSSHのユーザー名と秘密鍵の組み合わせなども使えます。

2018年5月17日木曜日 11時11分54秒 UTC+9 Kazuhide Takahashi:

新しいプロジェクトで「GitHubを選んでプロジェクトを開始されたようなので「GitHub Branch Source Plugin」の事を質問されているのかと思いますが、GitHub Branch Source Pluginで使えるクレデンシャルはユーザー名とパスワードの組み合わせになるので、添付画像にあるようなSSHユーザー名と秘密鍵のクレデンシャルは使えません。

詳しくはプラグインのフォームの「Credential脇のヘルプでご覧下さい。

<a href="https://lh3.googleusercontent.com/-dHqeB_UaI8c/Wvzk2-VojTI/AAAAAAACcR4/uN2bfqN0j6wR8nbDiAehH6WuDMf_iBvygCLcBGAs/s1600/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B2018-05-17%2B11.11.00.png" style="margin-left:1em;margin-right:1em" rel="nofollow" target="_blank" onmousedown="this.href=&#39;https://lh3.googleusercontent.com/-dHqeB_UaI8c/Wvzk2-VojTI/AAAAAAACcR4/uN2bfqN0j6wR8nbDiAehH6WuDMf_iBvygCLcBGAs/s1600/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B2018-05-17%2B11.11.00.png&#39;;return true;" onclick="this.href=&#39;https://lh3.googleusercontent.com/-dHqeB_UaI8c/Wvzk2-VojTI/AAAAAAACcR4/uN2bfqN0j6wR8nbDiAehH6WuDMf_iBvygCLcBGAs/s1600/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B2018-05-17%2B11.11.00.png&#39;;return true;">



2018年5月17日木曜日 10時30分28秒 UTC+9 斉藤哲也:
識者の皆様

はじめまして
斉藤ともうします

今回、Jenkinsの利用方法の勉強をはじめました
その中で、新しいプロジェクトを作成して
GitHubを選択して、GeneralのタブからProjectを選択し
「Credentials」のプルダウンを選択するのですが、何も表示がされない状況です

「Credentials」の追加を押下をして、新しい「Credentials」を追加してもプルダウンからは確認することが出来ません

認証情報⇛System⇛グローバルドメインには
jenkinsユーザーが作成されており、本来であれば、その内容が「Credentials」で確認出来ると考えているのですが
何か考え方に誤りがありますでしょうか

識者の皆様、ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます

--
このメールは Google グループのグループ「日本Jenkinsユーザー会」に登録しているユーザーに送られています。
このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには [hidden email] にメールを送信してください。
その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。
Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

[jenkinsci-ja:736] Re: JenkinsのGitHubの設定方法について

斉藤哲也
Takahashiさん

早速のご指導、ありがとうございます
おぼろげながら、「GitHub Branch Source Plugin」の振る舞いが見えてきました
想定している検証は「GitHub Branch Source Plugin」を利用してpiplineでjenkinsifileを利用することを考えています

この場合はOwnerに指定するアカウントにjenkinsfileがあれば、それがpullされて利用される理解でよいでしょうか



2018年5月17日木曜日 12時45分18秒 UTC+9 Kazuhide Takahashi:
基本的に「GitHub Branch Source Plugin」はGitHubのリポジトリのブランチの状態をチェックして、必要があれば(例えばPRが投稿されるなど)Jenkinsfileに記述されているパイプラインジョブを実行することです。
「Credencial」で指定する認証情報はGitHubから指定されたアカウントに紐づけられたリポジトリの状態と内容を取得するために使われます。
もし、Jenkinsfileで実行されるパイプライン処理の中でGitHubのリモートリポジトリに対するPushが行われるのであれば、その際にどのアカウントが使われるかはPushを行なうのに使ったプラグインやスクリプトに依存する事になるでしょう。
Owner」に指定するのは普通は「githubへのサインインする際のユーザー名」となりますが、GitHubをチームでの共同作業で使っているような場合には自分が所属しているGitHubの「Organization」を指定することもできます。


2018年5月17日木曜日 11時50分16秒 UTC+9 斉藤哲也:
Takahashiさん

ご指導ありがとうございます
例えばですが、「GitHub Branch Source Plugin」
でGitHubのユーザーが例えば、abc123の場合、jenkinsからは
「Owner」の入力欄にabc123を指定すれば、良いだけなのでしょうか?

その場合、GitHub Branch Source Plugin」ではRepositoryに対してpull/pushをする場合は
公開鍵認証では実行できず、githubへのサインインする際のユーザー名とパスワードで対応をすることになるのでしょうか

ご指導、よろしくお願い申し上げます

2018年5月17日木曜日 11時18分46秒 UTC+9 Kazuhide Takahashi:
余談ですが、単純にGitHubのリポジトリからプロジェクトを取ってきて利用したいだけならば「GitHub Branch Source Plugin」ではなくフリースタイルプロジェクトなどで使われている「Jenkins Git plugin」でリポジトリにアクセスすればクレデンシャルにSSHのユーザー名と秘密鍵の組み合わせなども使えます。

2018年5月17日木曜日 11時11分54秒 UTC+9 Kazuhide Takahashi:

新しいプロジェクトで「GitHubを選んでプロジェクトを開始されたようなので「GitHub Branch Source Plugin」の事を質問されているのかと思いますが、GitHub Branch Source Pluginで使えるクレデンシャルはユーザー名とパスワードの組み合わせになるので、添付画像にあるようなSSHユーザー名と秘密鍵のクレデンシャルは使えません。

詳しくはプラグインのフォームの「Credential脇のヘルプでご覧下さい。

<a href="https://lh3.googleusercontent.com/-dHqeB_UaI8c/Wvzk2-VojTI/AAAAAAACcR4/uN2bfqN0j6wR8nbDiAehH6WuDMf_iBvygCLcBGAs/s1600/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B2018-05-17%2B11.11.00.png" style="margin-left:1em;margin-right:1em" rel="nofollow" target="_blank" onmousedown="this.href=&#39;https://lh3.googleusercontent.com/-dHqeB_UaI8c/Wvzk2-VojTI/AAAAAAACcR4/uN2bfqN0j6wR8nbDiAehH6WuDMf_iBvygCLcBGAs/s1600/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B2018-05-17%2B11.11.00.png&#39;;return true;" onclick="this.href=&#39;https://lh3.googleusercontent.com/-dHqeB_UaI8c/Wvzk2-VojTI/AAAAAAACcR4/uN2bfqN0j6wR8nbDiAehH6WuDMf_iBvygCLcBGAs/s1600/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B2018-05-17%2B11.11.00.png&#39;;return true;">



2018年5月17日木曜日 10時30分28秒 UTC+9 斉藤哲也:
識者の皆様

はじめまして
斉藤ともうします

今回、Jenkinsの利用方法の勉強をはじめました
その中で、新しいプロジェクトを作成して
GitHubを選択して、GeneralのタブからProjectを選択し
「Credentials」のプルダウンを選択するのですが、何も表示がされない状況です

「Credentials」の追加を押下をして、新しい「Credentials」を追加してもプルダウンからは確認することが出来ません

認証情報⇛System⇛グローバルドメインには
jenkinsユーザーが作成されており、本来であれば、その内容が「Credentials」で確認出来ると考えているのですが
何か考え方に誤りがありますでしょうか

識者の皆様、ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます

--
このメールは Google グループのグループ「日本Jenkinsユーザー会」に登録しているユーザーに送られています。
このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには [hidden email] にメールを送信してください。
その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。
Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

[jenkinsci-ja:737] Re: JenkinsのGitHubの設定方法について

Kazuhide Takahashi
そうなります。
フィルターを設定しなければOwnerに指定されたアカウント配下の全てのリポジトリがスキャンの対象となり、リポジトリ毎にチェックされるので、「リポジトリのツリーにJenkinsfileがあれば」となりますが、これは「Project Recognizers」に指定すれば他のGroovyスクリプトを動かすこともできます。

2018年5月17日木曜日 13時15分34秒 UTC+9 斉藤哲也:
Takahashiさん

早速のご指導、ありがとうございます
おぼろげながら、「GitHub Branch Source Plugin」の振る舞いが見えてきました
想定している検証は「GitHub Branch Source Plugin」を利用してpiplineでjenkinsifileを利用することを考えています

この場合はOwnerに指定するアカウントにjenkinsfileがあれば、それがpullされて利用される理解でよいでしょうか



2018年5月17日木曜日 12時45分18秒 UTC+9 Kazuhide Takahashi:
基本的に「GitHub Branch Source Plugin」はGitHubのリポジトリのブランチの状態をチェックして、必要があれば(例えばPRが投稿されるなど)Jenkinsfileに記述されているパイプラインジョブを実行することです。
「Credencial」で指定する認証情報はGitHubから指定されたアカウントに紐づけられたリポジトリの状態と内容を取得するために使われます。
もし、Jenkinsfileで実行されるパイプライン処理の中でGitHubのリモートリポジトリに対するPushが行われるのであれば、その際にどのアカウントが使われるかはPushを行なうのに使ったプラグインやスクリプトに依存する事になるでしょう。
Owner」に指定するのは普通は「githubへのサインインする際のユーザー名」となりますが、GitHubをチームでの共同作業で使っているような場合には自分が所属しているGitHubの「Organization」を指定することもできます。


2018年5月17日木曜日 11時50分16秒 UTC+9 斉藤哲也:
Takahashiさん

ご指導ありがとうございます
例えばですが、「GitHub Branch Source Plugin」
でGitHubのユーザーが例えば、abc123の場合、jenkinsからは
「Owner」の入力欄にabc123を指定すれば、良いだけなのでしょうか?

その場合、GitHub Branch Source Plugin」ではRepositoryに対してpull/pushをする場合は
公開鍵認証では実行できず、githubへのサインインする際のユーザー名とパスワードで対応をすることになるのでしょうか

ご指導、よろしくお願い申し上げます

2018年5月17日木曜日 11時18分46秒 UTC+9 Kazuhide Takahashi:
余談ですが、単純にGitHubのリポジトリからプロジェクトを取ってきて利用したいだけならば「GitHub Branch Source Plugin」ではなくフリースタイルプロジェクトなどで使われている「Jenkins Git plugin」でリポジトリにアクセスすればクレデンシャルにSSHのユーザー名と秘密鍵の組み合わせなども使えます。

2018年5月17日木曜日 11時11分54秒 UTC+9 Kazuhide Takahashi:

新しいプロジェクトで「GitHubを選んでプロジェクトを開始されたようなので「GitHub Branch Source Plugin」の事を質問されているのかと思いますが、GitHub Branch Source Pluginで使えるクレデンシャルはユーザー名とパスワードの組み合わせになるので、添付画像にあるようなSSHユーザー名と秘密鍵のクレデンシャルは使えません。

詳しくはプラグインのフォームの「Credential脇のヘルプでご覧下さい。

<a href="https://lh3.googleusercontent.com/-dHqeB_UaI8c/Wvzk2-VojTI/AAAAAAACcR4/uN2bfqN0j6wR8nbDiAehH6WuDMf_iBvygCLcBGAs/s1600/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B2018-05-17%2B11.11.00.png" style="margin-left:1em;margin-right:1em" rel="nofollow" target="_blank" onmousedown="this.href=&#39;https://lh3.googleusercontent.com/-dHqeB_UaI8c/Wvzk2-VojTI/AAAAAAACcR4/uN2bfqN0j6wR8nbDiAehH6WuDMf_iBvygCLcBGAs/s1600/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B2018-05-17%2B11.11.00.png&#39;;return true;" onclick="this.href=&#39;https://lh3.googleusercontent.com/-dHqeB_UaI8c/Wvzk2-VojTI/AAAAAAACcR4/uN2bfqN0j6wR8nbDiAehH6WuDMf_iBvygCLcBGAs/s1600/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B2018-05-17%2B11.11.00.png&#39;;return true;">



2018年5月17日木曜日 10時30分28秒 UTC+9 斉藤哲也:
識者の皆様

はじめまして
斉藤ともうします

今回、Jenkinsの利用方法の勉強をはじめました
その中で、新しいプロジェクトを作成して
GitHubを選択して、GeneralのタブからProjectを選択し
「Credentials」のプルダウンを選択するのですが、何も表示がされない状況です

「Credentials」の追加を押下をして、新しい「Credentials」を追加してもプルダウンからは確認することが出来ません

認証情報⇛System⇛グローバルドメインには
jenkinsユーザーが作成されており、本来であれば、その内容が「Credentials」で確認出来ると考えているのですが
何か考え方に誤りがありますでしょうか

識者の皆様、ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます

--
このメールは Google グループのグループ「日本Jenkinsユーザー会」に登録しているユーザーに送られています。
このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには [hidden email] にメールを送信してください。
その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。